人生をクリエイトする

子持ち主婦がスピリチュアルの目線で現実創造に役立つ情報を発信します♪

わがままと自己主張の違いって?

f:id:coconatstar:20191102204534p:plain

いらすとや

 

 こんにちは♡

coconatstarです☺️

今朝少し早起きしてブログを

書いていたら

太陽が反射して虹の光が出ていて

嬉しくなりました♡✨

 

f:id:coconatstar:20191106092052j:plain

 

今日は「わがまま」と「自己主張」の

違いについて自分なりにまとめてみました。

今までずっとずっとこの違いを

考えてきたのですが

スッキリ答えが出ました〜✌️!!

 

興味のある方は是非読み進めてみてくださいね♪

 

【MENU】

 

わがままと自己主張違いって何だろう?

 

自分の人生なんだから

心地良いことやホッとすること

リラックスすることをしていたら

現実も上手く進むんだと確信しているけれど

わがままに振る舞ってもいいの?!と

時々疑問になっていました。

 

過去記事参考にしてください↓

www.wakuwakuenagy.info

 

早起きしたくないから

家族は二の次でもいいとか

好きな事を言いたい放題言っていいとか

 

それってわがままになって良いってこと?!?!

 

それはなんか違う!!!

 

私は他人の目を伺いながら生きてきたので

家族であっても、いろんな場面を想定してしまって自分の意見を主張することは難しいときがよくありました。

 

自分の物差しで他人を傷つけてしまった

 

ちょっと話がそれますが

身近な人にわがままだと思う人がいて

それを長年ジャッジしていて

ついに私の堪忍袋の尾が切れて

20年ぶりぐらいに大げんかして

しまいました😨💦

ブチキレて大声で怒鳴り散らして泣く大惨事でした 。。。

 

 

その人は子供がいなくて働かず

家事もほとんどせず

毎日テレビとゲームに夢中で

年老いた義母が家事とパートを

こなしていることに

こんなわがままな人は許せない!!

と、ハラワタが煮えくり返ってました笑!!

 

一般常識では良しとされている生活とは

かけ離れたダラしないとされる生き方と

育児家事仕事で疲弊した私の生活を勝手に比べて、どこかで羨ましいと思っていたから爆発してしまったんです。

 

 

振り返ってみると

その人が私の人生のエキストラとして

わがままに振る舞うことで

私がもっと自分のために生きて良いんだ、と

苦しい原因を作っているのは自分だったのだ、と教えてくれていると思いました。

今考えたら私の方が物差しを押し付けて

わがままなことしてたな〜と思います。

それから一度連絡が途絶えていましたが

最近は時々連絡を取れるまでに和解することができました。

 

 

現実は心の移し鏡

 

目の前の人がわがままに振る舞っていたとしたら「それはアンタの問題でしょ!」と

自分と切り離すということは

分離をしてるということになります。

分離」とは本当の自分の本質

(人間の本質は調和でできています)と

ズレてしまっているということなんだそうです。

 

 

目の前の人がわがままだから悪いということではなく

自分を無視していたり

自分を知ろうとしなかったり

自分の中で愛と調和の状態ではなかったという自分自身の問題を

現実に移し鏡のように映像化してくれていたんだということが分かりました。

  

不快な思いをしたとき、

その現実に調和があるかないか。

 

人じゃなくて自分に置き換えて

現実を見てみる。

 

この考え方は問題を客観視できるので

問題が問題でなくなった時、心がスッと

楽になります。

 

 

 

相手が思うことを想定しない 

 

例えば今日はどうしても夕飯を作りたくないと思っていて

「作りたくない」ってストレートに言っても良いんですよね。

自分の気持ちを認めて表現すること自体は

良いことだと思います。

 

そうは言っても

「もしかしたら怒られるかもしれない」とか

悪いことを想定したり

気持ちに反して夕飯を作ったり

するかもしれないけど、

こちらの気持ちは伝えないと

相手の気持ちは分からないし

どう思われるかは相手の範疇です。

 

「これを言ったら傷つくかも」とか

「嫌われるかも」とか

それは相手が決める事であって

自分の範疇ではないのです。

 

その言い方に悪意があると

それは必ず伝わります。

ただ言いたいから言うだけで

相手を傷つけるために言うのではない

ということ。

 

自己主張する時に相手に対して

相手に嫌われるかどうかは

相手の問題で、

相手をコントロールすることは

エゴ(心ではなく頭の声)になるからです。

 

答えが出た

 

娘に洗濯物干しのお手伝いをお願いするときに

「早くし家事を済ませたいから急いで!!」と言うと到底手伝うとは言ってくれないですが、

 

「ママのお手伝いしてくれたらとっても嬉しいよ☺️」と気持ちだけを伝えると

自分の主張もすることもできて

こどもも気持ちよく手伝ってくれてます。

 

 

「バカ!」と言うとき

「バカ♡」とニュアンスを変えると

伝わり方が全く違ってきますよね。

 

わがままな気持ちで伝えたらそれは「わがまま」になるし、素直な気持ちで伝えられたら

気持ちを表現して「主張」することができます。

 

その言葉に感謝と敬意という「」のエネルギーがあるかどうか

わがままと自己主張の違いだという結論が出ました。

あ〜スッキリした〜✨

 

 

 

f:id:coconatstar:20191106070639j:plain

O-DAN

さいごに

 

最近は人に伝える時に

以前よりも言いたいことが出来るようにはなってきましたが、

まだまだ公の場に出ると尚更人の目を伺ってしまい、なかなか自分を出すことに壁があります。

「これを言ったらどうなるんだろう」と

考えている時点でその言葉に

悪意を持っているからなのかなと思います。

 

なので、これからは「愛と敬意」を込めて

伝えていきたいな〜と思います♡

 

そしてもっと自分のキャラを出して

「この人だから、まいーか😄」と思われるくらい、可愛くいられるようになるのが今の私の理想です💕

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

この記事が良いなと思った方は《読者登録》《はてなスター》《ブックマーク》などよろしくお願いします!!!

☆☆☆ coconatstar ☆☆☆