人生をクリエイトする

子持ち主婦がスピリチュアルの目線で現実創造に役立つ情報を発信します♪

この世はマトリックス(幻想)?!

f:id:coconatstar:20191112124123j:plain

O-DAN

モヤモヤとか不安な感情があったとき、

その現実にぐぐぐっと入り込んでしまうことも逆に俯瞰して客観的に見ることもできます。

 

私は最近後者を選択するようになりました。

というか、現実が映画マトリックスのように

夢の世界であるという話を聞いて

気になりいろんな人の話を聞いたり調べていたら、それが本当だと感じたし思い出したからです。

 

 【目次】

 

目の前が幻想だとしても

体は温かいし、心臓は動いているし

目の前にあるコップは確かにあって固いし水も入っている。

呼吸の音も聞こえるし洗濯機も動いている。

遠い所に居る友達にも電話で繋がるし

「現実が幻想である」と

信じる事はできないですよね。

 

 

 ですが。。。

イーロンマスク氏※は2016年

「私たちの世界がバーチャルリアリティ(仮想現実)でないという可能性は100万分の一に過ぎない」と宣言しました。

 

※イーロンマスク氏・・・

2016年 フォーブスの世界で最も影響力のある人物ランキング選出。

宇宙関連の会社スペースXの設立者。

民間でロケットを発射したり音速より早い列車を開発している著名人。

 

動画内では

「結局は確率論でしかない。

たくさんのシュミレーションがあって

それを「現実」とか「多次元」だと呼んでいるだけだ」

 

「ゲーム(夢)と現実の境目がなくなるかもしれない」

と言っています。

www.youtube.com

 

この方の話し方になんとなく愛を感じました。

 

 

宇宙はワンネス

 

私なりにこの現実が幻想だということを説明

したいと思います。

 

 

よくワンネス(Oneness)と言いますが

全ては繋がっています。

元をただすとひとつです。

そこには過去も未来もなく永遠で

時間や空間の制限も無く

無条件の愛と平和が基礎となっていて

全てが溶け合っている。

f:id:coconatstar:20191112143100j:plain

O-DAN


 

地球はどうやってできたかというと

宇宙に意識があって

分離していろんな体験をしたいと思ったとき

爆発が起きて枝分かれして、惑星ができて

地球ができてという流れで今ここに私がいる。

 

「ワンネス」というカテゴリーからいうと

私はあなた。あなたは私である。

 

木も水も山も天皇も大統領も男も女も

皆も元はひとつである。

 

だから一人一人の意識の中に

小宇宙が存在している。

 

 

 一般的な「宇宙」は高い次元で”波”(波動)でできていて

目に見えないし物質化していない。

波が振動しているだけ。

 

全て感覚で存在している。

 

私たちの脳は解剖したら1千億の神経細胞が

あって、物質であり焼いたら灰になる。

 

でも、こころははっきり在ると分かるのに

解剖しても出てこないし物質化していない。

 

私たちはこころで感じ、こころで生きています。

 

 

地球は物質化する星なので

物質化している所でしか体験できないことを

私たちは体験しに来ている。

 

自分の高次元の魂がいて本当は意識がそこにあって、自分が体験したいと思ったことを物質化して体験している。

 

いかにも現実味があるように感じる為に

体を借りているだけなのかもしれない。

 

 

 

自分の出した気持ちが先で

出来事があとに来る。

 

宇宙は思った瞬間に目の前に現れるし

願った瞬間に叶うところ。

地球は思った瞬間に物質化しないし

願ってもすぐには叶わない。

 

地球にはタイムラグがあり、不便さを体験しに来ている。

人と自分を比較して分離を感じるけれど

元を辿るとひとつ。

 

体験したいことを体験しているだけ。

全て分離しているように見えているだけ。

 

全てがひとつであると考えたとき愛を感じます。

宇宙は「愛」でできているから。

 

全てがひとつだとしたら

比較する必要はなく、

一人一人が学びたいことを体験しているだけで自分らしく生きて良いんだと気付く。

 

自分の短所も個性だと認めることができる。

 

自分も人も何ひとつ間違っていないし

それぞれ学びたいことが違っていてそれで良い。

 

自分の良い所を伸ばして行けば平和になるし

ひとつに戻る。

 

宇宙はあなたが作ったと言えるし

私が作ったとも言える。

 

 

 

映画「インセプション」や「マトリックス」は

目の前に見えている現実が

実はハイヤーセルフ(高次元の自分)が

コントロールしているゲームのような世界を描いています。

それは実話である可能性があると私は思います!

 

www.youtube.com

 

もし仮にこの世が仮想現実だとしたら

 

イライラしたり怒ったとき

もし仮想現実が本当だとしたら

現実に深く入り込んでしまうことがなくなってきて

なんでこの現実を創っていたんだろうと

俯瞰してみることができますよね。

 

お金も幻想であり、「お金を引き寄せられない」という現実を創り出しているのは

三次元の地球の精神的奴隷 になっているのではないでしょうか。

「お金」に対してうまく引き寄せが出来ない

仕組みを前回の記事で書いていますので

よろしければ読んでみてください。

 

www.wakuwakuenagy.info

 

 

全ては自分の心が創っている夢であり、

地球に不便さをわざわざ体験しにきていると

私は思い出しています。

 

さいごに

 

ここまで読んで頂いた中で大切なことは

私が本当だと思っていても

読者の方に信じて欲しいとか

洗脳したいと思って

書いている訳ではないんです。

 

どんな記事でも、どんな人の発信していることでも、あなたの中に正解があるのだから

心地よいとか、温かい愛を感じたり

腑に落ちたりすることがあなたの正解だと思います。

 

いつも自分のこころに聞いて選択してくださいね♡

 

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました!!

 

この記事が良いなと思った方は《読者登録》《はてなスター》《ブックマーク》などよろしくお願いします!!!

☆☆☆ coconatstar ☆☆☆