人生をクリエイトする

子持ち主婦がスピリチュアルの目線で現実創造に役立つ情報を発信します♪

私たちは光の存在だった?

f:id:coconatstar:20191025144644j:plain

写真AC

私はもうすぐ40歳。

年はとっても心は進化し続けたいと思っていますw

自己開示的な話や怪しい内容なんですが

書きたくなったので書いてみました。

おヒマな方は是非読んで下さいね笑!

 

【MENU】

 

光として宇宙にいたという記憶

 

ただの私の記憶の話なんですが

前からなんとなく

私は地球に生まれる前

「光」として宇宙に存在していた

気がしています。

 

こんなイメージの映像が思い浮かびます↓

f:id:coconatstar:20190917104447j:plain

写真AC

宇宙の広大な空間に瞬間的に走る眩しい光

気付いらそんなイメージがありました。

 

人もモノも「素粒子」という物体でできています。

それが振動して目の前にあるモノが個体のように見えているんですね。

それは実は「光」なんです。

 

皆この地球に生まれる前は「光」の存在だったんではないかな?と思います。

 

 光だけではなくて、

地球外に住んでいた宇宙人だったことも

あるかもしれないし、

もしかしたらイルカとかクジラだったことだってあるかもしれません。

 

 

ただ自分が忘れているだけなのかも?

しれません???。。。

 

 

小学生の時「イルカに生まれ変わりたい」と思っていた

小学生の時

「大人になったら何になりたい?」っていう

質問をされたりしますよね。

 

周りの友達は

「医者になりたい」とか

「社長になりたい」とか

「野球選手になりたい」とか

「ケーキ屋さんになりたい」とか

だいだい職業を言っていたんですよね。

 

でも、私は真剣に

「イルカになりたい!!!」

と言いました。www 

f:id:coconatstar:20190925141123j:plain

写真AC

 

その時は本気で思っていました。

「みんな、イルカみたいに癒してくれる動物になれば世の中すごく平和になるのに」と

思っていたからなんです。

 

今考えたらよくもまぁ訳の分からない

発言をしたもんだと思ってたんですが

最近は、過去にイルカとして

生きていた過去生があるんじゃないかなと

思うようになりました。

 

本当かどうか全く分かりませんが、

可能性は0ではないと思うんです。

 

ライオンが地球を守ってくれている?!

 

話はそれますが

ライオンは地球外生命体(ETとか)から

地球を守ってくれていると

聞いた事があって

今までは単なる猛獣と思っていたけれど

ライオンくん感謝だな〜と嬉しくなりました。

 

動物も人も皆「愛」でできていて

それぞれに役割があるんだなと

物事を見る角度が

だんだん自分の中で変わってきています。

 

動物は自分たちより下の存在とか

「ペット」という見方もあるけれど

対等な存在だと思うこともできますよね。

 

先日、台風の被害で避難所にはペットを

入場禁止にしたりすることがあったと聞いて

います。とっても残念ですよね。

飼っている人にとっては大切な家族ですもんね。

飼っていない人からしたら迷惑だと思うのも当然かもですが、同じ被災した仲間という見方もできると思うし動物からは無償の愛をよく感じます。

一番望むのは災害が起きないことですが。。。

 

地球にわざわざ次元を下げて遊びに来た魂

 

私たち地球に住む人間は

元々波動が高い魂の存在だったと

聞いたことがありますか?

 

私は最近それを知って

「どゆこと?!?」と

頭がチンプンカンプンになりました。

 

じゃ、今の私はどんな存在??

何しに地球に来たの?

死んだらまた地球に人間として生まれ変わるんじゃないの?

と疑問まみれで意味不明でした。

 

この地球って

宇宙からすると

とても波動が低い星で、

元々高い波動を持った私たちは

わざわざ宇宙では体験できないことをするために、わざわざ波動を下げてやって来たそうなんです。

 

エイブラハムの「感情の22段階」を

ご存知の方も多いかもしれませんが

重くて低い波動が「恐れ」とか

「憂鬱」「罪悪感」とかです。

※波動が低いからと言って

それが悪い訳ではなく

波動が高いからと言って

良いという優劣ではありません。

f:id:coconatstar:20191025143657j:plain


宇宙では何でも思ったらすぐ叶う

という世界なので

「できない」とか「自分を嫌いになる」とか

そういった感情を味わいたくても味わうことができないので、わざわざ低い波動の重りを背負って、やっとかっとの思いで地球にきたというのです。

 

もうここまで来るとオカルト話にしか思えないですよね笑

 

元々一番高い波動を持っていたのに

貴重な体験をして遊びたい魂が

私たち地球に住む魂のようです。

 

生まれたら重りを付けてしまったことも

全て忘れてしまっているので

「出来なくて悔しい」とか

「気分が悪い」とか

一見ネガティブな感情を感じているんです。

 

その意見も採用するかしないかは

あなた次第ですが。。。

 

ただ、この地球に

そして日本という国に生まれたくても

生まれて来れない魂というのは

たっくさんたっくさんいるんだそうです!

 

この地球に、日本に生まれた意味を

自分なりに思い出してみるのも

楽しいことですよね。

わざわざ苦しい思いをして生まれて来た意味を。。。

 

さいごに

先日弾丸でディズニーシーに遊びに行って来ました。

あそこで体験できるワクワク楽しい気分て

最高ですよね。

娘も夫も目がキラキラ✨して感動していました🎵

 

この前、ウォルトディズニーが

ディズニーランドを作った想いを

知って感動したのでシェアしますね♡

 

「純粋な気持ちとかピュアな心は

私たちの本質であって

大人になると忘れていってしまう。

小さい頃は、夢や希望に満ちて

あんなに光輝いていたのに、

だんだん学校に行ったり社会に出て

いろんなことを教え込まれて

忘れていってしまうけど、

遊びに行ったときだけでも

それを思い出して欲しくて、

そういう場を作ったんだ」

という話を聞いて泣きましたぁ

♡♡♡✨✨✨

 

今日も読んでくださって

本当にありがとうございました!!

 

この記事が良いなと思った方は《読者登録》《はてなスター》《ブックマーク》などよろしくお願いします!

☆☆☆ coconatstar ☆☆☆